孤独に寄り添うエモーショナルな歌―フォークもシューゲイズも内包する新たな逸材、MINAKEKKEが描くダーク・ファンタジー(インタヴュー・文/黒田隆憲)

http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/13955